TOP | 他の人の相談事例 ライフプラン事例 詳細

他の人の相談事例ライフプラン事例 詳細

2人の保険アドバイザーが考えたライフプランを参考にすることができます。
不安や迷ったときは保険アドバイザーに無料で相談することもできます。

※当プランは、あくまで参考事例です。実際のほけんの個別相談につきましては、アドバイザーと直接会ってご相談ください。

相談者属性情報

保険の対象者(被保険者)
29歳 男性 個人事業主(自営業)
家族構成
配偶者:29歳 個人事業主(自営業)
子供: 3 人
月の手取り(被保険者)
26〜30万円
月の手取り(配偶者)
26〜30万円
世帯支出
26〜30万円
世帯貯蓄
300万円以上500万円未満
住環境
持ち家
喫煙
喫煙
相談きっかけ
保険料の節約を考えている
現在加入している
保険の内容
相談事情
家族で商売を営んでいる。親から保険は共済で十分といわれて現在は共済のみだが、本当にそれでよいのだろうか。いちど相談してみたい。
月額保険料
5000円未満

保険アドバイザーA のライフプラン

主な前提

  • 実家の商売を夫婦で手伝っている。若くして2人の子持ち。
  • 所得は分散して妻も同額。
  • 両親とも健在で子供の面倒も良く見てもらえる。
  • 家族全員が国民年金に加入。
  • ムダな保険はいやだが高くても納得できるいい保険があれば考える。

大事にすること

  • 両親もいつまでも若くない。また商売もいつ何時突発的な事態がないともいえない。
  • ご主人に何かあっても若夫婦で何とかできるよう保障を確保したい。
  • 万一時、遺族基礎年金(月11万)で不足する分は収入保障保険で。
  • 過不足なく合理的に。
  • 国民年金だけで老後足りないのでそれを補えるような積立性の高いプランを考える。

具体的プラン例

死亡整理費用として(死亡保障)
利率変動型積立終身保険 保証額 保証期間 支払期間
500万円 終身 65歳まで
もしもの遺族生活費に(収入保障)
生活保障・家族収入保険 保証額 保証期間 支払期間
20万円 50歳まで
医療費として(医療保障)
医療保険 保証額 保証期間 支払期間
病気で入院
10000円/日
手術時
10・20・40万円
終身 終身
その他補足 [死亡保障]長期的な貯蓄機能の兼ね備えた終身保険。将来は保障に変えて年金や介護保険に移行することも可能です。
[生活保障・家族収入保険]大きな保障を合理的な掛け金でカバーできる収入保障保険。
年金にかえて一時金で受け取り事も可能です。

[医療保障]ガン、生活習慣病など長期療養に手厚い一生涯の医療保険


[追加すべき保険]
月額保険料 15000円以上〜20000円未満

保険アドバイザーB のライフプラン

主な前提

  • 必要な生活費は40万円
  • 遺族年金で月額11.0万をカバー、差額を収入保障で埋め合わせ。
  • 実家に住んでいると考え、
  • 会社(法人)を経営していると
  • 会社契約で保険料負担を

大事にすること

  • 会社契約により、死亡時の
  • 保険料の一部は会社の費用
  • 家族への保障は、会社から
  • 医療保障は、保障を重視
  • 高額な医療費負担となる

具体的プラン例

死亡整理費用として(死亡保障)
定期保険 保証額 保証期間 支払期間
1000万円 98歳まで 98歳まで
もしもの遺族生活費に(収入保障)
生活保障・家族収入保険 保証額 保証期間 支払期間
万円
医療費として(医療保障)
医療保険 保証額 保証期間 支払期間
病気で入院
5000円/日
手術時
2.5・5・10・20万円
終身 60歳まで
その他補足 [死亡保障]
長期の定期保険(会社契約)

[生活保障・家族収入保険]

[医療保障]
先進医療に対応
3大疾病一時金
保険料免除特約付

[追加すべき保険]
※実質保険料負担は医療保険のみ
月額保険料 5000円以上〜10000円未満
ご自身のほけんについてアドバイザーに相談してみる